まつげの悩みはまつげ美容液とまつげパーマで解消

元々まつげがとても短く髪質が柔らかいせいで、ビューラーではすぐにカールが取れてしまいます。まつ毛が短いうえに奥二重なので余計にまつ毛が短く見えてしまい…目をパッチリと大きく見せることができないことに長い間悩んでいました。

まつげが柔らかい毛質なので何とかして上向きのまつ毛を保つ為に、まつげ育毛としてまつ毛美容液は必須ですし、育毛剤まで購入した事もあります。
まつげ美容液は基本なのですが、他に育毛したまつ毛が抜けずずっとまつ毛のカールを持続していく方法としてもう数十年以上続けているのがまつ毛パーマをかけることです。

まつ毛パーマをかけることで、私のまつげの悩みは改善しました。
今ではまつ毛パーマをかければそれなりに目が大きく見えるくらいのまつ毛の長さを保つことができるようになりました。

まつ毛パーマはまつ毛が痛みそうなイメージですが、実は違います。
ビューラーで毎日まつ毛を引っ張り続けるよりも、まつ毛パーマをしてからのほうがまつ毛が抜けることも切れることも少なくなったのを実感しています。

まつ毛パーマは自分でカールのかかり具合やまつ毛の上げ具合も決めることができるのも気に入っています。まつ毛パーマをかけて、朝晩のスキンケアの最後にはまつ毛美容液を必ず塗っているので、まつ毛が抜けたり切れたりすることを最小限に抑えることが出来ています。

少なくても2週間は上向きにカールされたまつ毛を持続することができるので私にとってまつげ美容液とまつ毛パーマはなくてはならない大切な美容法です。

このままずっと、まつ毛のカールを保ち目を大きく見せるためにまつ毛パーマは絶対に続けていきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする