まつエクは忙しい朝の味方!メイクの時短効果が凄い

約5年前に初めてまつ毛エクステを経験し、それからずっとまつエクをしています。

それまではちょうどつけまつげのメイクがブームになっていて、つけまつげをしていましたが、これがなかなか毎朝面倒でした。それに、つけまつげは取れかけてしまっていても、自分ではなかなか気がつかずに人に指摘されて初めて気がつくのですよね。それで何度か気まずい思いをしたことも…。なので、思い切ってまつエクにしようとしたのです。

ちょうど5年前に転職し、転職先はノーメイクでの出勤はNGでした。しかし、慣れない仕事でストレスが溜まる上に毎朝メイクまでするのが本当に面倒。なので、まつエクは本当に助けられました。

いかにもまつエクってわかるような長さにせずに、自然な8ミリから10ミリ。カールも自然なJカールにすることで、男性社員からは「まつ毛長いね」と言われるだけで、まつエクとは全然気がつかない様子。

時間がない朝は、眉毛と1色のラメ入りベージュのアイシャドーをちょっと塗り、マスクをすればそれだけでOK。マスカラもアイライナーも使わなくなったので、かなりの時短になりました。

今でもまつエクをしているだけで、とりあえず眉毛だけ描けばすぐに外出もできます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする